_20170131_220732

 

 

 

 

 

 

 

 

小林礼奈

Reina Kobayashi

 

1975年7月25日生まれ

獅子座 O型

 

<資格・学び>

 

MMS認定ガイド

直傳靈氣療法士

 

フラワーセッセンス

・パシフィックエッセンス・カナダ

・ブッシュフラワーエッセンス・オーストラリア

国際キネシオロジー大学公認公式タッチフォーヘルスレベル1~4、五行メタファー

エドガー・ケイシー療法

神聖幾何学

ユニバーサルカバラ1~4

密教

陰陽道

など

 

<経歴>

 

大学では社会心理学、社会病理学を専攻する。

卒業後は家庭裁判所調査官を目指していたが、

大学4年の時に子宮内膜症を患い、しばらく休養生活を送る。

その後、紅茶専門店にて接客・販売業に携わり

店長として商業施設、百貨店にて勤務。

 

その後、家業であった保険代理店を継ぎ、

現在も店主として保険業に携わる。

 

一方、それまで人間関係(特に恋愛、家族において)何度も同じことを繰り返すネガティブなパターンに気付き、

また同時に原因不明の体調不良をきっかけに自分を変えたい!と思い、2000年頃から心理カウンセリング、ヒーリング、セラピーと

出会い、自らを癒しながら、セラピストを目指すようになり

様々な療法を修得。

 

そして現在も、これからも学びの道にあります。

 

 

<メッセージ>

 

いつの日からか私には

「いつもやさぐれている、ふてくされている」

「毒舌家」

「トラブルメーカー」

「元ヤンキー、レディース」

などなど、たくさんのヤンチャなイメージがついてまわっていました。

 

そしてまたいつからか、

自分でもそのようなイメージ通りの自分であると思いこみ、

何も疑うことなく自分にレッテルを貼って生きてきました。

 

でも・・・。

 

「なんでこんなに生きにくいんだろう」

「なんでこんなに問題ばかり起きるんだろう」

「私の何がいけないんだろう」

と思うようになりました。

 

そして、

 

「この世で一番面倒くさいのは、小林礼奈だ」

という結論に達しました。

 

私は、暴れん坊でやんちゃでトラブルメーカーな自分自身が

最も扱いづらく、つきあいにくく、消えてしまえばいいと

思うようになり、自分のことが嫌いで

何かイヤなことがあるとすぐに人生を放棄しようとしていました。

 

そんな時、ヒーリング、セラピーに出会い、

「今のままの人生ではイヤだ!」

「今の私を変えたい!」

「ただ幸せになりたいんだ!」と強く思い、

本当の自分自身を取り戻す旅が始まりました。

 

ヒーリング、セラピーを通して、

知らず知らずのうちに身につけてしまった仮面を

ひとつずつ外していった時、

そこにはそれまで認識していたイメージとはまったく真逆の私がいました。

 

繊細で、やさしくて、愛情深い、光り輝く私でした。

 

私は自分自身に、「ごめんなさい」と「ありがとう」を

何度も何度も伝えました。

本当の私を隠し続けて、違うイメージの自分を演じ続けて苦しめて、ごめんね。

私にしかない能力、資質を持ち、この世に生まれてきてくれて、ありがとう。

 

自分自身にこのようなことを言う事は少し変かもしれませんが、

私は私自身と仲直りをし、いかに自分が尊い美しい存在であるかということを

認めたのです。

 

私は本当に変わりました。

本当の自分を知り、本当にやりたいことを見つけ、

ありのままの自分を愛してくれる人たちと出会い、

人生の美しさ、豊かさを感じています。

 

そしてこのことは、私に限った事ではありません。

この世に存在するすべての人たちが本来光り輝く存在であり、

美しく豊かな人生を享受すべく生まれてきたのです。

 

 

私たち人間は、様々な経験を積み重ねるうちに、

自分を守るようになり、傷付かずに生きていくために

たくさんの鎧や仮面を身につけてしまいます。

それは現代社会で生きる中で、仕方のないことかもしれません。

ですが、自分本来の姿を取り戻し、自分だけにしかないパワーや能力を取り戻したら、

今よりもっと自由に楽に、豊かで調和のとれた人生を歩むことが出来るのです。

 

「今さら」とか「自分はムリ」ということはありません!

もし疑いの気持ちがよぎったら、ぜひダルマエルへお越しください。

やさぐれ時代の私と今現在の私を、包み隠さずお話します。

ちょっとこのページではお話できませんので(笑)

 

どうか自分の中にある光輝く種を信じてください。